LINE公式アカウントはこちら

トランプ米大統領が対中国関税の引き上げを表明!ツイッターでのみんなの反応まとめ

2019年8月23日、トランプ米大統領が以下のようなツイートをしました。

こちらのツイートを翻訳すると、

「 長年にわたり、中国(および他の多くの国)は、貿易、知的財産の窃盗などで米国を利用してきました。私たちの国は、中国に年間数十億ドルを失い、終わりが見えません。 」

「….残念なことに、過去の政権は中国が公正で均衡の取れた貿易よりもはるかに先を行くことを許可していたため、アメリカの納税者にとって大きな負担となっています。大統領として、私はこれが起こることをもはや許すことができません!フェアトレードを達成するという精神で、私たちはこれを均衡にさせなければなりません。」

「…不公平な取引関係。中国は、米国製品の750億ドルに新しい関税を課すべきではありませんでした(政治的に動機付けられた!)。 10月1日から、現在25%で課税されている中国からの250億ドルの商品と製品は、30%で課税されます…」

「…さらに、9月1日から10%で課税されていた中国からの残りの300億ドルの商品および製品は、15%で課税されます。この問題にご注意いただきありがとうございます! 」

という旨のツイートをしました。

要するに「アメリカが2500億ドル相当の中国製品に対する関税を25%から30%に引き上げる」という内容です。

ちなみにこのツイートをしたのが日本時間では土曜日の朝で、ちょうど為替市場が閉まったタイミングでした。

その為、週明けの為替市場は窓開けなど荒れる可能性が高いと言えます。

このトランプ大統領のツイートに対するみんなの反応をまとめてみました。

関税と為替相場の関係性をわかりやすく解説!関税を引き上げるとどうなる?影響は? 【チャートで比較】アメリカの中国に対する関税引き上げで為替相場への影響はどうなる?実例で解説

トランプ大統領のツイートに対するみんなの反応

トランプ大統領のツイートに対するみんなの反応

https://twitter.com/SHURIKEN_ART/status/1165071946742001665

と、みなさんトランプ大統領に色々な意見があるようですね。

週明けの為替相場には要注目です。

hiro

ちなみに僕もポンド円のショートポジションを持ち越したので週明けが少し心配…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。