Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

500pips以上の記録的円高でロスカットの嵐!悲痛なツイートまとめ

2019年1月3日、一時的に円相場が急上昇し1ドル108円台後半から、一気に一時1ドル103円台まで円高ドル安が進みました。

1月3日の米ドル/円1時間足チャート

ものすごい下げ幅ですね。なんと2009年以来の大変動になりました。

一時的に103円台までいきましたが、その後持ち返して107円台で落ち着いています。

1時間で500pips以上も動いたということになり、かなり多くのトレーダーがロスカットをされたようです。

特にトルコリラのロングポジションが87憶円分も刈られたようですね。

この時の5ちゃんねる掲示板の様子は『2019年1月3日の為替相場大暴落時の5ちゃんねるの様子』でまとめてあります。

この時のみんなのツイートをまとめました。

ロスカットされてしまったトレーダー達

ロスカットされてしまったトレーダー達

この大変動に巻き込まれてロスカットされてしまったトレーダー達のツイートです。

https://twitter.com/xuUuKb3iT7o3NIs/status/1080599368191754242

この相場で利益を出したトレーダー達

この相場で利益を出したトレーダー達

逆にこの大変動を利用してうまく利益を出せたトレーダー達ももちろんいます。

ちなみに僕自身はというと…

しっかりと利益を獲得することができました。狙い通りのトレードはできたと思います。

改めてリスクヘッジの重要性を再認識

改めてリスクヘッジの重要性を再認識

僕の場合は、こういった大変動が起こるたびにロスカットされたトレーダー達を見ては「明日は我が身」と襟を正すようにしています。

「何が起こってもいいように」日頃からしっかりとリスクヘッジを行っていく意識を高めることが大切です。

また、こういった大暴落時に強いFX会社を日ごろから利用しておくことも大切なリスクヘッジです。

以下の記事で大暴落に強いFX会社を比較しておりますので是非参考にしてみて下さい。

相場の暴落・暴騰時におけるFX業者別スプレッドの開き方を比較してみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。