LINE公式アカウントはこちら

知らないと損!XMを使うだけで最大50万円も有利にFXができるよっていう話

FXを行う上で欠かせないのが「FX業者」ですが、意外と特にこだわりなく適当にFX業者を選んでしまう人も多いです。

僕自身、初心者の頃はFX業者に対するこだわりはほとんどありませんでした。

  • 「FX業者なんてどこを使っても一緒」
  • 「とりあえずスプレッドが狭いところを使っとけばいい」
  • 「何となく名前を聞いたことあるFX業者を使っておけばいい」

なんて考え方でとくにFX業者を選ぼうともしていませんでした。

しかし数十社以上ものFX業者を利用してきて気が付いたことは「FX業者ごとに特徴が全然違う」ということでした。

中には「使うだけで圧倒的にお得になる」業者も存在していて、特に「XMTrading(以下XM)」では入金をするだけでなんと最大50万円も有利にFXを始められたりします。

僕自身初心者の頃は単純にそういった情報を知らなかったので、今からFXを始める人はもちろん、既にFXを始めているけど知らなかったという人に是非参考にして頂けたらと思います。

ここでは最大50万円も得をする理由や仕組み、更にXMを使うべき5つのメリットについて詳しくお話していきます。

hiro

かなり有利にFXを始められるよ!是非試してみてね

XMとは?

まず簡単にXMについて説明しておきたいと思います。

XMとは海外の大手FX業者のことです。「海外」なんていうと「いや英語できないし…」とか「よくわからないし不安」なんていうイメージを持たれる方も多いと思います。

しかしXMは日本語はもちろん30言語以上対応のサポート提供によって日本のFX業者と同じように日本語で不自由なく使用することができます。

ホームページや取引ツールなども全て日本語で、使い勝手は国内のFX業者と変わりません。

また口座開設数は2019年時点で100万口座を突破していて、世界中のトレーダーから支持を得ています。

ちなみに国内のFX業者の中でも口座開設数がトップクラスのDMM FXでも口座開設数は71万ですので、XMがいかに人気なのかがわかりますよね。

XMを使うと最大50万円以上も得をする理由

XMを使うと最大50万円以上も得をする理由

そして何よりもXMを使用するだけでなんと最大50万円以上もお得にトレードができるのが大きなメリットの一つです。

しかしなぜXMを使用するだけで最大50万円以上も得をするのでしょうか?何か裏があるんじゃないかと疑いたくなりますが本当に何もありません。単純に入金をするだけでOKです。

超豪華な入金ボーナス

XMでは超豪華な「入金ボーナス」というものがあります。

国内のFX業者しか利用したことのない方にはあまり馴染みが無いかもしれませんが、実は海外のFX業者では口座に資金を入金するだけでボーナスを得ることができるFX業者も多いのです。

入金ボーナスとは
入金額に応じて証拠金としてトレードに利用できるボーナスが付与されること

そしてXMでは何と入金額に対して最大500ドルまでの100%ボーナスと最大4500ドルまでの20%ボーナスが付与されます。 (日本円で合計約50万円分相当)

100%ボーナスとか20%ボーナスとか言われてもよくわからないと思いますので、いくら入金するといくら得をするのか簡単に表にしました。(※1ドル100円の場合)

入金額適用ボーナス獲得ボーナス取引資本合計
1万円1万円に対して100%1万円2万円
5万円5万円に対して100%5万円10万円
10万円5万円に対して100%
5万円に対して20%
5万円+1万円
=6万円
16万円
20万円5万円に対して100%
15万円に対して20%
5万円+3万円
=8万円
28万円
50万円5万円に対して100%
45万円に対して20%
5万円+9万円
=14万円
64万円
100万円5万円に対して100%
95万円に対して20%
5万円+19万円
=24万円
124万円
200万円5万円に対して100%
195万円に対して20%
5万円+39万円
=44万円
244万円
235万円5万円に対して100%
230万円に対して20%
5万円+45万円
=50万円
285万円

つまり、5万円を入金すれば追加で更に5万円のボーナスが受け取れるので合計10万円分の軍資金で取引をすることができますし、235万円を入金すれば追加で更に50万円のボーナスが受け取れるのでなんと合計285万円の軍資金で取引をすることができてしまうということです。

これほどまでに豪華なボーナスが「入金をするだけで」得られます。

特に資金が少ないうちはこのボーナスはかなり大きなアドバンテージとなりますので、はっきり言って使わない手はありません。

5万円でトレードをするのか10万円でトレードをするのかは大きく違います。証拠金維持率等も大きく変わってきますし余裕を持ってトレードができます。

極端な話5万円損をしてもまだ入金額同等の資金が残るので、ボーナスのおかげでリスクが大きく緩和されます。今すぐXMで口座開設してトレードを有利に進めましょう。

2分で完了!XMの口座開設方法をわかりやすく解説

更に3,000円の取引ボーナスも獲得できる

更に入金ボーナスだけでなく「取引ボーナス」というものも受け取れます。取引ボーナスというのは口座開設さえすれば3,000円分の取引資金が付与される大変お得なボーナスのことです。

つまり、口座開設さえすれば入金をしなくても3,000円分のトレードができるということです。

3,000円というと少なく感じてしまう方もいるかもしれませんが、レバレッジがありますのである程度のトレードはできる金額です。それに、口座開設をするだけで無条件で3,000円のボーナスをくれるのは国内のFX業者ではほぼありません。

口座開設をしてまずはこの3,000円で試しにトレードをしてみるというのもありです。

XMを使うべき5つのメリット

XMを使うべき5つのメリット

上記のボーナスだけでも間違いなく口座開設をする価値はありますが、その他にもXMを使うべきメリットはたくさんあります。

ここではXMを使うべき大きな5つのメリットについて解説していきます。

1.ゼロカットにより資金がマイナスになることがない

海外のFX業者の多くはゼロカットという仕組みがあります。この仕組みがトレーダーにとっては非常に大きなメリットとなります。

ゼロカットとは?
ゼロカットとは証拠金以上の損失は全て帳消しにしてくれるシステムのことです。その為、どんなに失敗トレードをしても借金を負うこともないですし、追証もありません。

ゼロカットシステムは国内のFX業者では採用されておらず、海外のFX業者だけが採用しています。

急激な為替変動によって証拠金以上の損失(-100万円)を出してしまった場合
ゼロカットシステムありゼロカットシステムなし
追証なし
残金0円
追証あり
-100万円分を追加で支払う

ゼロカットシステムがあれば最大でも入金額以上の損失はでないので、あらかじめ入金額をコントロールすることでリスクを大幅に軽減することができます。

よく聞くような「FXで借金を背負った」ということも起こらないので、トレーダーにとってはメリットしかありません。

なるべく安全に、借金や追証のリスクを減らしてトレードをしていきたいという人はXMのような ゼロカットシステムのあるFX業者でトレードをするようにしましょう。

2.レバレッジ888倍により資金効率の高いトレードが可能

レバレッジに関しては国内のFX業者では規制により最大25倍までとされている中、海外のFX業者であれば25倍以上という業者が多いです。特にXMに関しては888倍という業界トップクラスのレバレッジを誇ります。

FXのレバレッジとは?仕組みを理解すれば怖くない

レバレッジが大きいということはそれだけ資金効率が上がり、効率的に資金を運用できるということです。

例えば1ドル100円の時に1万通貨分のトレードをする際に、レバレッジ25倍であれば4万円の証拠金が必要ですが、レバレッジ888倍であればわずか1,126円の証拠金でトレードをすることが可能です。

手元に10万円あるとして、この10万円で1万通貨分のトレードをすると、25倍では証拠金維持率は250%ですが、888倍では8880%となり、かなり余裕をもったトレードが可能となります。

ハイレバレッジというのは資金効率が格段に上がり、使い方によっては非常に大きな武器になることを覚えておきましょう。

3.全注文の99.35%が1秒以内に約定!リクオートなし、約定拒否なし

XMでは注文の際のリクオート無し、約定拒否無しの即時執行を掲げています。

リクオートとは?
リクオートとはFX業者が顧客の注文を拒否したり異なるレートを提示させることです。基本的には顧客に不利となることが多いので、リクオートが頻繁に起こるようなFX業者の利用は控えた方が無難です。

公平なFXトレードを行う上で約定力は非常に大きな観点ですので、XMであればそういった側面からも安心と言えます。

4.24時間いつでも安心の日本語サポート

海外のFX業者というと、どうしてもサポート面などが不安と感じる人も多いと思いますが、XMではそういった心配もありません。

XMTradingでは現在、専門知識を備えたスタッフが在籍しており、スタッフの複合的な専門知識は他のFX業者では見られない素晴らしい才能の集結となっています。
弊社の広範囲に渡る経験に加え、30言語以上対応のサポート提供によって、XMTrading は世界中の全レベルのトレーダーに選ばれるFX業者になっています。弊社はお客様が投資目標を実現するために必要な経験と能力を保持し、こちらは大きなFX業者のみで可能です。

XMTRADING公式ページより
ホームページ、取引画面、サポート等全て日本語対応

ホームページ、取引画面等も全て日本語対応しており、使い勝手は国内のFX業者とほぼ何も変わりません。

5.業者と顧客の利益が相反しないNDD方式

FX業者はDD方式(ディーリングデスク方式) とNDD方式(ノーディーリングデスク方式) の二種類が存在します。

DD方式というのは顧客の注文が直接インターバンクに通るわけではなく、FX業者がディーリングデスクを置いて、顧客とディーラーの取引、ディーラーとカバー先金融機関の取引というように2段階に取引が行われる方式のことです。

難しい説明はここでは省きますが、DD方式では一旦顧客の注文を呑むことができるので不透明な部分が多くFX業者と顧客の間で利益相反が起こります。

これに対してNDD方式というのは顧客の注文がそのままインターバンクへ直結している為FX業者の介入による不透明な部分がなく透明性の高い取引ができます。

NDD方式のFX業者は簡単に言うとあらかじめ手数料を上乗せしたレートを配信することで利益を得ているので、取引の数だけ利益がでます。その為顧客とFX業者の間で利益相反が起こりません。

国内のほとんどのFX業者はDD方式ですが、XMはNDD方式なので利益相反が起こりません。

FX業者と利益相反が起こらないというのはFX業者選びをする上でとても大切な観点です。こういったところから少しでも勝ちやすい環境づくりをしていきましょう。

XMを使用する際の注意点

XMを使用する際の3つの注意点

XMの良い点ばかりをお伝えしてきましたが、3点ほど注意点も抑えておきましょう。

海外FX業者を利用すると税率が変動する

個人的に海外のFX業者を利用する際に最も注意すべきことだと思うのは国内のFX業者を利用した際と税制度、及び税率が変わる点です。

国内のFX業者を利用した場合は所得区分は申告分離課税となり、税率は一律で20.315%です。

これに対して海外のFX業者を利用した場合は総合課税となり、FXで得た利益と給与所得の合計金額によって税率が変化します。

以下、海外のFX業者を利用した際の課税所得額による税率の変動です。

課税所得税率税率の内訳所得控除額
20万円~195万円15%所得税5%+住民税10%0円
195万円~330万円20%所得税10%+住民税10%97,500円
330万円~695万円30%所得税20%+住民税10%427,500円
695万円~900万円33%所得税23%+住民税10%636,000円
900万円~1,800万円43%所得税33%+住民税10%1,536,000円
1,800万円~4,000万円50%所得税40%+住民税10%2,796,000円
4,000万円~55%所得税45%+住民税10%4,796,000円
海外のFX業者を利用した際の税金の計算方法
(課税所得-必要経費)×上記の税率-所得控除額

FXで年間何千万円も稼ぐ人は税率が高くなるので海外FX業者はおすすめできませんが、目安として課税所得がおおよそ330万円以下であれば海外FX業者の方が若干税金は安くなります。

この辺りは自分の実力によって変わる部分ですが、まずは税金の安い数百万円までを海外FXで稼いでから、更に大きく稼げるようになったら税率が一定の国内のFX業者へシフトするのも有りです。

DD方式の国内FX業者と比較するとスプレッドは決して狭くはない

単純にスプレッドの狭さだけで比較をすると海外のFX業者よりも国内のFX業者の方が狭いです。

ただ、これは海外のFX業者のスプレッドが広いというよりも、DD方式を採用している国内のFX業者が異常に狭すぎるとも言えます。

DD方式では顧客の注文をインターバンクに流さずに顧客同士の注文を約定させることでインターバンクに支払う手数料をゼロにできます。こうすることでその分スプレッドを狭くできるのです。

上記で説明した通り、XMはDD方式ではなくNDD方式ですので、必然的にDD方式を採用しているFX業者よりもスプレッドは広くなりやすいです。

以下はXMの平均スプレッドの目安です。

通貨ペア平均スプレッド
米ドル/円1.6pips
ユーロ/円2.6pips
英ポンド/円3.5pips
豪ドル/円3.0pips
ユーロ/ドル1.6pips

DD方式の国内FX業者と比較をすると若干広めに感じるかもしれませんが、NDD方式であるメリットを考えれば全く問題ない範囲と言えます。

完全信託保全ではない

これはそこまでシビアに気にする必要もありませんが、念のためお伝えしておくと、XMは完全信託保全ではありません。

FXの信託保全とは?FX業者が破綻したらどうなるの?

完全信託保全ではなく「分別保管」という仕組みで顧客の資金を管理しています。

分別保管とは?
FX業者の資産と顧客の資産を分けて管理をすること

XMの場合はイギリスバークレイズ銀行に顧客の資産が保管されます。

XMで有利にFXトレードをしよう

今一度XMでトレードをするメリットをまとめてみます。

  • 最大50万円分のボーナスが受け取れる
  • 口座開設するだけで3,000円の取引ボーナスが受け取れる
  • ゼロカットシステムによって追証の心配がない
  • レバレッジ888倍によって資金効率が非常に良い
  • 全注文の99.35%が1秒以内に約定し、約定拒否やリクオートが無い
  • 24時間いつでも安心の日本語サポート
  • NDD方式によってFX業者と利益相反しない

ざっと見てもトレーダーが勝ちやすくなるようなメリットが非常に多いです。そして、やはり何と言っても入金ボーナスが非常に大きいです。

仮に10万円を入金したらボーナスによって16万円分でトレードができるわけです。10万円に対して6万円分のボーナスというのはとてつもなく大きいですよね。

実際にボーナスを受け取ってトレードをしてみると、特に資金が少ない内はその恩恵が非常に大きく感じられるはずです。

今まで海外FX業者なんてよくわからないから使ってこなかったという人も、是非一度試してみて下さい。

口座開設はもちろん無料ですし、およそ2分で完了します。以下のリンクからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。